カチオン電着塗装関するお悩み・お困りごとを解決する専門情報サイト。

よくある質問

対応可能範囲について

Q.

手のひらサイズのアルミの製品のカチオン電着塗装は可能ですか?

A.

はい、可能です。 ただ、アルミへのカチオン電着塗装は化学構成が変化するので、本来は専用の槽が必要になります。 また、薄板(t0.5)の場合は掛け穴が変形し液体に浮いてしまいます。 そのため、一度ご相談ください。

この質問と同じカテゴリのQ&A

Q.

パイプ形状(筒状)の製品は塗装可能ですか?

A.
はい、対応可能です。サイズや重量などによっては自社で対応出来ない場合がございますが、その場合には協力メーカーに依頼出来ますのでご安心ください。
Q.

塗装修正・剝離対応できますか?

A.
はい、当社は一個からの剥離作業や再塗装に対応しています。当社は剥離施設を保有しているため自社で剥離作業を行えるのでスピーディーに再塗装品を仕上げる事ができます。修正方法はお客様の仕様や要望によって異なりますので、ご相談させていただきます。
Q.

めっき処理は可能ですか?

A.
当社はめっき処理に対応しておりません。ただ協力企業をご紹介出来ますので、お気軽にお申し付けください。